効率よくダイエットしたい方へ!千葉でおすすめの加圧トレーニングスタジオとお役立ちコラムを配信!
  • > 
  • ヨガ×加圧トレーニングで美しい体になる

ヨガ×加圧トレーニングで美しい体になる

近年の筋肉ブームに欠かせなくなった加圧トレーニングですが、いろいろなものとの組み合わせで更なる相乗効果が見込めることがわかってきています。
その中に「ヨガ」との組み合わせがあります。「加圧ヨガ」や「美圧ヨガ」と呼ばれるものがそれにあたります。筋肉を鍛えるトレーニングと瞑想などで精神を鍛え、リラックスする効果が強いイメージのヨガを組み合わせることによってどのような効果が得られるのでしょうか?

 

ヨガとは

起源は古くインダス文明下で体、心、魂を宇宙と結びつけるトレーニング法として生まれたものが、ポーズと呼吸法によって進化を遂げ、自分の心をコントロールすることを根本の意義として様々な流派に分かれているのが現在浸透しているヨガです。

今流行しているものは「健康のため」、「ストレッチ効果」を大きく取り上げているものが多いのですが、本来は「心をコントロールし、安定した精神状態を作る」ことが目的なのです。
呼吸に重きを置き、頭を空っぽにしてポーズと呼吸に集中することで、姿勢を正したり、血行を良くしたりする効果が表れます。日常を忙しく生きているとなかなかポーズと呼吸だけに集中する時間はないものですが、あえて時間を取ることで気持ちがリラックスするのも実感できます。
自分と向き合いながらゆっくり流れる時間を過ごすのが大きな特徴と言えます。

 

加圧トレーニングとは

加圧トレーニングとは、加圧専門のベルトを腕や足に巻くことで血流を制限し、血流とともに酸素も行きわたらない状態にさせることで一時的に低酸素状態にさせた状態でトレーニングを行うことを指します。血流が制限されると筋肉に酸素が行きわたらないので疲労物質である乳酸が多く分泌され、この乳酸が筋肉の動きを邪魔します。
すると今度は脳が邪魔な乳酸を消すために成長ホルモンを分泌します。成長ホルモンは筋肉を鍛えるカギです。

要するに、この成長ホルモンを多く効率よく分泌するために血流を制限して短時間で長時間運動したかのような効果を得るわけです。加圧ベルトを外すと一気に成長ホルモンが血流にのって体内を駆け巡り筋肉の肥大に効いていきます。

 

理想の体を目指す

一見交わることのなさそうなヨガと加圧トレーニングですが、もともとボディビルダーが効率よく筋肉を肥大させる目的の強かった加圧だけだと、しなやかな体を目指す女性もみんな筋肉ばかりになってしまいます。

ここに目を付けたのがヨガとの組み合わせです。
加圧をしながらヨガを行うものや、加圧を行ったあとにヨガを行うものなど、やり方は色々ですが、適度な組み合わせで筋肉だけではないしなやかな体を作ることができます。
ヨガ特有の呼吸法で心身ともにリラックスできることも大きな特徴と言えます。加圧の良さとヨガの良さの一挙両得です。

 

まとめ

何といっても加圧の良さはその時短にあります。通常の筋トレで同じ筋肉を鍛えようと思うと倍以上時間がかかるトレーニングもあるくらいです。
逆にヨガはゆっくりと時間をかけてポーズで体をホールドし、深い呼吸で自らに語り掛けるようなスタイルです。

まったく違う特徴を持つものを組み合わせることで新たな魅力が生まれる、まさに相乗効果です。
精神を鍛えることも、筋肉を鍛えることも、しなやかな体と心を手に入れるために大切なことです。この組み合わせは全国でどんどん増えてきているので、気になった方はぜひ近隣で確認してみてくださいね。